システムキッチンのリフォーム

我が家は、一戸建て注文住宅で築25年。

キッチンのガスコンロは10年ほど前に1度交換してありましたが、再度劣化が進み、ガスの炎の出方が気になっていました。

友人である大工さんが自宅を新築した時、招かれて、キッチン等も見せていただきました。

ガスのタイマーと温度調節が3個あるコンロのうち2つについている。ガスを付けると自動的に換気扇のスイッチが入り、止めると数分後に自動で換気扇も切れる。換気扇のお掃除ランプが定期的につく。換気扇のお掃除が、全部外せてきれいにできる。食器洗い機がシンクの下部に内蔵されている。

など、とても魅了的でした。大工さんのおすすめの流し台一式、吊り棚も含めて全面リフォームしました。とっても快適です。

我が家は海岸から近いため、エアコンの室外機や、お風呂のボイラー、窓の自動シャッターなども、2度3度と交換しています。

玄関ドアも、鍵が回しづらくなって2、3年はどうにか使っていたのですが、とうとうシリンダーがサビで作動しなくなり、ドアを交換しなければならなくなりました。高さが高い両開きの特注ドアでしたし、鉄骨レンガ張りのため玄関周りのレンガを壊してブルーシートで何日か生活するのかと、諦めていました。庭には、蛇やトカゲ、色々な種類の虫類がたくさんいるので最悪の事態を想像していましたが、なんと、古いドア枠はそのままでドアだけを外し、新しいドア枠をかぶせて施工し、注文製作した新しいドアを付け直せば良いと工務店から提案され工事も、たった1日で外して付け替えが完了とのこと。感激しました。

さらにすごいことには、オートロックで、自動車のオートロックのように鍵のスイッチを押せば解錠、施錠ができます。上下2つある鍵が1度のスイッチで開閉できるので便利になりました。

けれども、その反面、困ったこともありました。自動車のオートロックと違って、ドアのオートロックは解錠して出入りし、ドアが閉まると、再施錠されてしまいます。

鍵を家の中に置いたまま持たずに、なぜかオート施錠されてしまい、家に入れなくなって、主人が窓が開いていた洗面所の面格子を外してどうにか入り、玄関を開けたことが一度あります。

また、玄関の中、電波が通じるところにオート鍵を置いてあれば、手持ちの鍵でオートロック外出後、誰かが来てドアのオートロックボタンを押せば解錠できてしまいます。

今は、もう慣れたので、失敗はなく便利に使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です